コンジローマの悩みは横浜のクリニックで

男性の胸毛脱毛の周期を知る

男性は女性にはない濃い胸毛がある人も少なくありません。かつては男らしさの象徴でもありましたので、特に処理で悩む必要はないというイメージもありましたが、時代も変化し、今は男性の濃い体毛が好まれない時代となっています。自己処理の方法としてはシェーバーや除毛クリームも簡単で安上がりな方法ですが、毛根部分が残りますので、処理をしてもすぐに伸びてきてしまいます。そして自己処理を繰り返すことは肌へのダメージにもつながってしまいます。

最近はクリニックやサロンで胸毛脱毛に通う男性も増えていますが、その周期についても気になるところです。胸毛脱毛はクリニックではレーザー脱毛、エステサロンでは光を利用することが多くなっており、毛周期に合わせて照射を繰り返すことが一般的です。毛には生え変わるための周期がありますが、レーザーや光が反応するのは成長期の毛だけですので、休止期や退行期に入っている場合はその毛が成長期になるのを待つ必要があります。この周期は人により違いがありますし、生えている部分によっても違いがありますが、2ヶ月から3ヶ月ごとぐらいに行なわれることが一般的です。

胸毛脱毛は照射を繰り返すたびに毛が少なく、目立たなくなっていきますが自己処理の手間が必要なくなるまではそれなりに時間がかかることは理解しておきましょう。胸毛の悩みが解消されれば水着なども安心して着用できるようになりますし、白いシャツなどに透けて見えるという心配もなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です